役員紹介

  • HOME »
  • 役員紹介

 

名誉顧問

広島ガス株式会社 代表取締役会長 深山英樹

1志の高い、若き獅子が集う場所に

広島は、多くのポテンシャルを秘めた地域であり、地域のさらなる発展には、次世代を担う皆さんの手にかかっています。広島の活性化のため、若い皆さんが集い、学び、夢を語り合う、エネルギッシュな場所となることを期待しています。

安田理事長を中心に、人と人のネットワークが大きく広がり、多くの若手起業家や広島経済を担う人材が輩出される、有意義な場所になることを願っています。

多くの若い皆さんの手で、広島を大いに盛り上げ、魅力的な広島の未来像を描いてください。

顧問

日本エスワイエヌ株式会社 代表取締役/CEO 中島 央雄

2日系大手製薬会社や外資系最大手製薬会社などで医薬品・衛生用品のマーケティング・新製品開発、機能性食品事業の事業戦略立案、新工場及び新研究所の立ち上げなどに従事。

その後、日系医療衛生品卸メーカーで新規事業(通信販売事業)の統括責任者として、研究施設の新設や商品開発、通販インフラの構築など整備を行い、新事業の上市を実現。

上場企業の取締役(経営企画部)として、経営計画や新規事業の企画運営などのマネジメント経験も持つ。中小企業の戦略立案力・マーケティング力の向上を目的に日本エスワイエヌ株式会社を設立し、国内外の大手から中小企業までの新規事業戦略立案やマーケティング戦略、商品開発、国内外の販路開発などをサポートしている。

 

LLP JASEAN 代表 澤木 恒則

富山出身 電気通信大学 電気通信学部 物理学専攻卒。
オーストラリア BOND大学 経営学修士MBA卒。大前研一の弟子の一人。
米国最大手プルデンシャル生命の創業メンバー。

1980年、東京エレクトロン入社。88年、ヘッドハンティングによりプルデンシャル生命のオリジナルメンバーとして転職。最優秀営業所長。最優秀支社長として世界No.1の生保営業組織を作る。36歳最年少で取締役に就任。国際保険部門担当で中南米、ヨーロッパ、アジア各国でのその国No.1の生保会社立ち上げに寄与後、プルデンシャルフィリピン社長に就任、アジア人脈の基盤が出来る。その後、東京海上アジア取締役、東京海上タイ生保社長、中国生保取締役、ソニー生命海外事業担当役員、ソニー生命フィリピン会長を歴任。
中南米、欧州、アジア各国での多くの駐在経験からアジアの重要性、可能性に精通。

2013年日経ビジネス、「旗手たちのアリア」に4ページに渡り紹介される。
2014年1月にPHP研究所からアジアに関する深い啓蒙書、PHPビジネス新書を上梓。

アセアンと日本の架け橋への使命に人生をかけている。

 

代表理事

安田秀一郎

サービス業を中心にホテル業、飲食業、レンタル事業、環境衛生事業、不動産事業など幅広い経営 経験から「人と人」「企業と企業」をつなぐことで中小企業の活性化に貢献する理念の推進役。 コストコンサルティング、売上拡大のコンサルティングで多くの企業に貢献。

既存事業の売上up支援、営業サポート、営業マン育成研修、売れる体制しくみづくり 構築
無駄なコストを減らし企業体質強化をはかります。

理事

はしおか社会保険労務士事務所 所長 橋岡雅典

3

大学卒業後、広島銀行に入行。主に渉外係として個人・法人融資、資産運用に携る。
その後、派遣会社へ転職し、専務取締役を経て、職業紹介専門の会社を設立。代表取締役に就任。会社経営の傍ら、企業の労務問題をサポートするために、はしおか社会保険労務士事務所を開業。
人材確保・採用面接、人事評価制度の構築、研修など、「採用・定着・育成」のサポートができる社労士として依頼や相談は、広島県だけでなく、首都圏や関西圏からもある。
また、セミナー講師としての依頼も多く、人材確保、人事評価、助成金、マイナンバー制度など、講演テーマは多岐にわたり、受講生は1,200人を超えており、分かりやすいと評判の人気講師である。

著書に「管理職の教科書~元銀行員が教える~『人が来ない』『続かない』『育たない』を解決する39のポイント」がある。
主要項目 : 人事評価制度構築、助成金、就業規則作成、見直し、人材確保・採用面接コンサルテイング

上土井・山本法律事務所 弁護士 山本淳哲

弁護士といえば,トラブルになったら相談するものだと思っていませんか?

会社経営において,トラブルに多大な時間を取られることほど無駄なことはありません。大事なのはトラブルをいかに未然に防ぐかということ。トラブルを防止して会社の成長に注力できるようサポートいたします。

システムエンジニア経験もあるため,社内で使用しているシステムについても,アドバイスできます。

有限会社椎野会計事務所 代表取締役税理士 椎野年雅

5税理士。曽祖父は政治家・弁護士の野田文一郎、祖父は税理士と、法律、税務及び会計に強い家系に育つ。顧客側に立った視点で課題解決を行うことから、相談しやすい税理士として顧客からの信頼が厚い。法人及び個人事業主の税務会計顧問だけでなく、相続税の案件も多数取り扱っており、現在、相続関係の書籍を執筆中。

株式会社スマイルホールディングス 代表取締役 甲斐祐治

6会計事務所系のコンサルティング会社に17年在籍後に独立。

ビジネスモデルの見直しが必要な時代、中小企業の戦略策定、新規事業分野の調査・検討、事業化や事業再生、M&Aを含めた承継の支援を中心に活動している。

CRC(企業再建・承継コンサルタント協同組合)会員

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

月別レポート一覧